皆さん、こんにちは!
リンクラインでがんばって可愛い石けんを作ってくれている障がい者の“生の声”が聞ける『職人の声』!! 

今回は、ちょっぴり内気な職人いちごさん、2回目!

では早速、ご覧ください!! 
(日本語の表現はところどころ“?”となっていても、温かい目でお願いします。)

**************************************
私は、この前はじめてバスソルトを作りました。
白・オレンジ・黄色・紫・ピンク・緑など色のついた塩には
塩と作りたい色の色素を混ぜて種類ごとに決まった色を決まった
量をビンに入れ色と色が混ざらないように小刻みにトントンして
最終的に決まった量にいったら、キャップをする作業をしました。
決まった色を決まった量まで入れる作業は簡単でしたが、
最後の小刻みにトントンするところが手が疲れてしまうぐらい大変でした。
ですがキレイに可愛く仕上がってお客様が喜んでくれるよう一生懸命作りました。
これからも色んな作業でお客様に喜んでくれるよう一生懸命作業していきたいです。
**************************************

バスソルトとは入浴剤のことです。
天然のお塩を乾燥させて、カラフルな彩色をしたものをボトルに詰めています。
s-160903cp27262

世の中に、カラーリングされたバスソルトはあっても、
虹色のように何層にもなっている入浴剤はほとんどありません。

なぜなら、いちごさんの言うように、手で丁寧に敷き詰めていくとても根気のいる作業だからです。
image_IMG_3714 (2)

いちごさんが言っている“トントン"とは・・・。
これが何とも骨の折れる作業です。

優しく、でも素早く上下に瓶を振ることを言います。
これを繰り返すことで綺麗な層ができあがります。
image_IMG_3718 (2)

もちろん、シェイカーのようにシャカシャカ振ってしまえば、せっかくの層も混ざり合ってしまいます。
キャップをするまでは、倒すことも厳禁!

どんな商品でも心を込めて取り組む彼らだからこそ、生まれる逸品です。
バスルームを可愛らしく彩りますよ!

そして、こんなに色映え豊かな入浴剤にも関わらず、
浴槽はほのかに色づくだけで、汚してしまう心配もありません。

まだまだ温かいお風呂で癒されたい寒い日が続きます。
天然ミネラル成分がたっぷり配合された死海のお塩100%の入浴剤で、
今宵、香り高い優雅なバスタイムはいかがですか?